Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の乗り物と旅の話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
pendolino - eurostar
settebello/セッテベッロ
fs/イタリアの鉄道
tram/トラム
atm/ミラノの交通
stazione/駅
orient express
giappone/日本
italia/イタリア
spagna/スペイン
macchina/車
museo casa ferrari
FIAT 500 E...
ricordo/子供の記憶
sciopero/ストライキ
altro...その他...
思い出写真館
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
piccolo vagabondo
primo piatto

プロフィール
profilo



グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO


















その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:italia/イタリア( 4 )
ローマの地下鉄の不思議
ローマの地下鉄の柱に地図が貼ってあり通りを探す時に役に立つが、ローマの南方はいったいどうやって見るのか不思議です。

b0189111_9125469.jpg
写真:ローマ、地下鉄ヴェットーリオ・エマヌエーレ駅 2012年3月27日
Roma, Sta. Vittorio Emanuele 27.03.2012
[PR]
by etr300 | 2012-05-17 20:34 | italia/イタリア
ヴェネツィアに現れた豪華客船!!
リド島は、ヴェネツィアの島の中で唯一車の走っています。
遠くには、ヴェネツィア本島を見ることが出来眺めがものすごく良いです。

b0189111_2224866.jpg
ある日、ヴェネツィア本島の大きさに似合わない大きな客船が停泊していました。
b0189111_22245412.jpg
これほど大きな客船が停泊しているので、近くを通るかもしれない船に乗り込み近くまで行って見ました。
b0189111_22253134.jpg
近づいてきました!
b0189111_22261295.jpg
近くにある建物と比べるととにかく大きいです!

しかも、乗っていた船は客船の近くを通過していきます。
b0189111_22264934.jpg
乗っている船が、客船の側面に設置されている救命ボートと同じくらいに感じます。
b0189111_22275356.jpg
まるで壁です!
b0189111_22282140.jpg
客船の後ろに回ってもこの大きさです!
建物がおもちゃのように見えます!
b0189111_22285993.jpg
しかし、建物の近くの海なのにこんなに大きな客船が停泊できるなんて、いったいこの海はどれくらいの深さがあるのだろう?

この大きな客船は、2002年に就航した全長293m、乗客数2112人乗ることが出来る「ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ(Brilliance of the seas)」と言う船でした。
[PR]
by etr300 | 2010-04-25 01:47 | italia/イタリア
新しいバスが導入された時
日本で新しいバスが導入された時のお披露目は、どのようなことをやるのでしょうか?

ローマで偶然見かけた、ローマ市内に導入された新しいバスのお披露目です。
b0189111_403158.jpg


わかりますか?

新しく導入されたベンツのバスの上には、赤いリボンが飾られています。

b0189111_405735.jpg


バスの側面はリボンが巻かれているようなラッピングもされています。

こういう事が公共交通で出来るのは、イタリアらしいのかも知れません。
[PR]
by etr300 | 2010-03-15 21:58 | italia/イタリア
突然の事故死

イタリアに興味を持った人なら、聞いたことがある有名な会社の社長が突然亡くなった。

イタリアを代表するデザイン会社「Pininfarina S.p.A.(ピニンファリーナ)」の社長、Andrea Pininfarina(アンドレア・ピニンファリーナ)氏が愛車スクーターヴェスパに乗り、通勤途中に事故死をした。


イタリアの様々な事情を知っている人なら「何か、裏がありそうな感じ」を直感するような、事故死に思えてしまう。

b0189111_13574653.jpg
写真:イタリア・トリーノ(Torino)冬季オリンピックの聖火で使用されたトーチをデザインをデザインした。
ヤフーニュースより転用


ピニンファリーナ社は、フェッラーリなどの自動車のデザイン、エンジン部などの生産や既存車からの改造デザインを得意としているが、イタリアの工業デザイン会社らしく幅広くデザインをしていて、船舶、鉄道、トラック、バス、トラクター、オートバイ、フォークリフト、オフィス用の椅子、プロジェクター、スピーカー、エスプレッソマシーン、ゴルフクラブ、電話、サングラス、時計、靴、歯ブラシ、浴槽、PC周辺機器などまで幅広く手がけている。


ピニンファリーナ家は、初代Battista Farina(バッティスタ・ファリーナ)氏がpinin+farinaで苗字を改名した。
バッティスタは、「Pinin(ピエモンテ弁でpiccino:ピッチーノ=”年齢や身長が”小さい、子供などの意味がある)」と愛称で呼ばれていたので、愛称と自分の苗字を社名と苗字にしたようだ。

ちなみに、「farina」はイタリア語で「(小麦粉などの)粉」を指します。


以前、このブログ内で「ピニンファリーナ」の名前が出た記事


-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-

ヤフーニュースより

フェラーリなどのデザイン開発・設計を手がけるイタリアのカロッツェリア、ピニンファリーナのアンドレア・ピニンファリーナ会長兼社長が、イタリア時間7日朝、トリノで交通事故のため死亡した。51歳だった。

アンドレア・ピニンファリーナ会長は午前8時過ぎ、灰色のベスパ・スクーターに乗ってモンカリエリの自宅からカンビアーノの研究センターに出勤途中、78歳の男性が乗る赤のフォード・フィエスタと衝突。路上に投げ出された。アンドレア会長は、近くの病院に運ばれたが死亡が確認された。

目撃者によると、当時現場で荷おろしをしていたトラックで視界が悪かったという。

アンドレア・ピニンファリーナ氏は、ピニンファリーナ家の3代目。1981年トリノ工科大学を卒業し、1983年にピニンファリーナに入社。2001年に社長に就任した。 今年春までは、イタリア工業連盟の副会長も務めていた。

7日昼には、早くもジャンフランコ・フィーニ上院議長をはじめ、数々の政財界人から追悼のメッセージが送られている。フィアットのモンテゼーモロ会長も「大切な友人を失った」とコメントを発表している。


-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-

b0189111_13552228.jpg
写真:アンドレアとピニンファリーナ社デザインのフェッラーリP4/5
ウィキペディアより転用



そのほか、1999年4月にトラサルディの当時社長のNicola Trussardi(ニコラ・トラサルディ)がミラノからベルガモの自宅へ帰宅途中の高速道路の壁に激突して死亡した。

この事故も、何か裏がありそうな事故死だった。
[PR]
by etr300 | 2008-08-07 22:49 | italia/イタリア